Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆづのロミジュリ

今季の羽生選手のフリープログラム「ロミオとジュリエット」
とても素敵なプログラムです。
ロミジュリはそれこそ毎年誰かしらがやっている素材ですが、
羽生選手のロミジュリは映画のサントラを使っているようですね。
とても編曲がよくて、音楽を聴いているだけでも気持ちが高ぶるような…

自分のために(*^o^*)今季の2試合のフリーを並べてみましたww
ネーベルホルン杯と昨日のカップオブチャイナです。

ネーベルホルンの時はいいプロだなとは思ったけど、そこまで心に響く感じはなかったのですが、
昨日のチャイナは非常に心に迫る演技だったと思います。
熱さが空回りしてちょっと自爆でしたけど…でも気持ちの入った演技はやっぱり良い。

ネーベルホルン杯2011 

技術点 77.78 演技構成点 73.22  合計 151.00

GPS カップオブチャイナ大会2011 

技術点 72.80 演技構成点 74.36 Ded,-2  合計 145.16

編集する技術も時間もないので、まさに並べただけです。
下のチャイナを再生して2秒後に上のネーベルホルンを再生始めると、
ほぼ重なりますので、お試しくださいwww
音声はどちらかをミュートにしてね。

ネーベルホルンはホームビデオで撮っているので裏側からだし、
顔アップもないし、天井カメラwwもないし、
…ということもあるのかもしれませんが、
チャイナはやっぱり気合の入り方が違ったように見えました。

冒頭4Tの出来は今季一番のものを見たような気がします(ガッツポーズ3回もやってるww)加点が2もついてる!
でも前半のジャンプ3つを華麗に決めて「フライングマシーン」とまで言わしめたのに…(^▽^;)
ステップの後、後半に入っての3Aに3T付けたところで転倒…
そこからしばらく音にも遅れるし、ジャンプのタイミングもつかむのに苦労しながら跳んでいますね。

転倒しちゃうとリカバリに体力をすごく使うっていいますものね。
それでなくてもその前のステップが体力使いそうな振りなんだもん。

でもコンビネーションスピンでよく立て直したよ!
スピンはきっちりレベル取れてるし、すごいと思います。

体力は昨季からの課題ですけど、確実に成長してると思いました。
これだけ踊る振付ですが、スピードは最後までもつようになってると思うし…。
この1年でものすごく伸びてると改めて思いました。

ゆづは手が長いのもありますけど、二の腕がすごく使えるので、
手の動きが本当にきれいなんですよねー。
スローパートの動きも休みすぎているように見えないのがとても良いと思います。
そこのところで、動いていてもうまく体を休めるようになるといいのかな?

そう思うとすごく計算しつくされたプログラムですね。
完成するのが楽しみです。
怪我だけには気をつけて~!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。