Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝の朝イチ

最近、久々に「理解できない人」に出会いました。
というかママ仲間なので付き合い自体はずっと前からなのですが、
ここにきてトラブルのもとになっており、そこに巻き込まれたというのか…

それなりな年月を生きてきているので、
そこそこいろいろな人に出会っていると思いますが、
今回は本当に困り果てる~♪なんて歌ってる場合ではなく。
なんといいますか、一言で言うと「思考回路が読めない」Σ(゚д゚;)

詳しくはここでは書きませんが、
最初はよくある保護者と幼稚園側の対立みたいな話だったんですけどねー?

私に話が持ち込まれた時点ですでにもうかなりのこじれた事態だったので、
もう時系列で追うにはちょっと遅すぎた感がありました。
何人かの人の話を聞いても、話している人も
なんでこう返ってくるのかわからない、という感触らしく、
話の焦点がぶれまくってる…?
予想しえない展開に進んでしまった感じがあって、
でも時間もないので、半ば力づくで説得にかかったのが昨日のちょうどお昼ぐらい。

寒空の下での説得作業はかなり身体に堪えたようで(苦笑)
さすがに昨日は不調極まりなかったです。
なんで私がそんなことをやっているかというと、
その「理解できない人」の役職を昨年やっていたからです。
それだけ。

職業柄、保護者というカテゴリーに入る人をたくさん見てきて、
とにかく様々な考えの人がいたりするというのも身にしみており、
それなりな応対とかもやってきたと思ってはいるけど、
まだまだ世界は広いなと思いました。

ちょっと一歩引いて考えてみたんですが、
何と言うのか、その人は自分の状況を理解して行動出来ていないというのかなー?
自分がわかっていなくて、それゆえに他人の助言を受け入れられない。
自分を良くしていくための言葉として受け入れられないから全拒否で、
さらに相手に対して攻撃的な思考になってしまう・・・
結果、元々の話と全く違う話にすり替わってたりする。
何か言うとその伝わらなさに皆愕然、という…苦笑。

自分に置き換えてみて、自分はどうだろうとかまた考えるきっかけになりました。
感情的になっているとそういう時もあったりするのかもなーとか思ったり。

勉強になったな、と思います。
まだ進行している話なので、今日もびくびくしながら話したりしてますww
明日もどうなっているか。気が抜けません( ̄_ ̄ i)

ちょっとあまりに衝撃的だったので、思わず吐露してしまったわ。


えーと、表題のお話です。
今朝の前髪アリ(←ここ大事)イノッチに癒されつつww
朝イチを見ていると、今日のテーマは「子宮筋腫」でした。

割と友達もそのことで悩んでいる子が多く、春先にもその話になったところ。
大学時代に助教授
…おっと今はこの役職ないんだっけ?准教授だっけ←あらいい言葉ねww
ま、とにかく授業でいろいろ聞いたことがあるような気がするんだけど、
イマイチわかってない…ということで録画して見ました。

内容についてはこちらです。
勉強になります。
筋腫は出来る場所で全く症状が変わってくるんですね。
一番きついのは子宮の内膜に出来る「内コブ」と呼ばれる筋腫だそうで、
この場合は出血や痛みなどがひどいそうなのです。
それ以外の子宮の筋肉内や外に出来るものに関しては大きすぎないうちは
特に症状もなく気づかないこともあるのだとか。

ただし、筋腫は一度出来ると消えてなくなることは決してなく、
女性ホルモンが栄養なので、大きくなる一方。
閉経後はホルモン分泌がなくなるので小さくなることはあるそうです。

とにかく、本当に症状がひどくない限り、経過観察と診断されることが多いようですね。
友達は皆そういう状況でした。

ただし、場合によっては手術ということもあり、その方法も様々とのこと。
きちんと順序だってまとめてくださっていたので、非常にわかりやすかったです。


そして、子宮筋腫とは違う「子宮肉腫」という病気も説明。
筋腫は良性の腫瘍ですが、肉腫はいわゆるガンで、悪性。転移もあるとのことで、手術で全摘もある。
子宮頸ガンや子宮体ガンと違うのはやはり腫瘍が出来る場所の違いで、
治療法なども全く変わってくるそうです。
また、子宮体ガンは初期から自覚症状が出るけれども、
子宮頸がんは初期はほとんど症状が出ずに気づかない。

というわけで、やはり検診だよねー。
頸がんの検診は5年くらい前に受けたっきりだった…やばい。

そういえばちょうど昨日も検診をどう受けて行くべきかという話を友達としたところ。
いくらでどうとかね…なかなかシビアでした。


あ、このN〇Kのキャスター紹介のイノッチ、前髪多少アリノハラだww

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。