Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キス魔がいる(・∀・)

この記事はちょっと追記からにするべきでしょうかww

ここに来ての怒涛のキスネタ連発にこっちが倒れそうです。
仲良しすぎるにもほどがあるぞ!
って中心は一人の人物に他ならないんですが。

というわけで追記からどうぞ。



まずはananでの岡田くんの連載『EXPOSURE』
年明け最初の216回の記事は、甥っ子の誕生報告から始まりました。
早くも叔父馬鹿ぶりの片鱗を見せている岡田くん。
「岡田の叔父さん」と呼んで欲しいそうですww
うちは子供たちは私の兄を「○○ちゃん」呼びだし、
兄の所の姪っ子達は私をあだ名呼びです。
なので、岡田くんが私の弟だったら、
子供たちには「准ちゃん」って呼ばせますよー!え?いや?

馬鹿な妄想はこれくらいにして(^_^;)

続いてカウコンでのエピソード。
イノッチがセクゾンに決めポーズを作ってあげたとか。
腰に手をそわせて「せくしー」手でハートを作って前に出して「ぞーん」

・・・断れない後輩たちww

一歩間違えると「ラブ注入」じゃないですか(^▽^;)

そんな中、健くんが岡田くんの肩に手を置いて、
気持ち悪い感じの顔のついた指輪で、ほっぺにくっつけて
「チュッチュッ」とキス。
どんなリアクションとったらいいかわからないので、しばらく無視してたんだけど、
ず~っとやっているので根負けして
「チューさせてるの?」と聞いたら
「そうだよ~。やっと向いてくれた」って。

なんですかこのバカップルわ( ̄ー ̄;
事務所の人間ばかりだからって、公衆の面前で大胆だな!
さすがだ!みやけけん!

そして何よりびっくりするのが言うに事欠いて「チュー」って・・・
31歳の男子が「チュー」って・・・「ちゅー」・・・
この可愛い生き物はどこに行ったら育てられますか!(;・∀・)

ちょっと動悸が・・・ぜいぜい

そうしたら、今度はオリスタの取材時ですよ。
オリスタの記事はまたすごく良かったのですが、
それはちょっと置いておいて、
オリスタスタッフのブログで衝撃のエピソードが!!
記事はこちら

こちらも要は自由人の健くんが発端。
はじめは体をひねりながらわざと剛くんに手をぶつけてるといういたずらをしていて、
しばらくなすがままだった剛くんがくすぐるという反撃に。
くすぐり攻撃(中学生かww)にしばらく耐えていたけど、
次に岡田くんに標的がうつり、体をひねりながら肩に顔うずめると
驚いた岡田くんが
「ちょ!なんでドサクサにまぎれて俺の肩にキスするの!」
とΣ(゚д゚lll)

それに対して健くんは「・・・なんとなく」
・・・女子ですかww

そして次に剛くんにも同じ事を。
それに対して剛くんは無言で頭をなでなで。
慣れとる・・・( ̄□ ̄;)

それを見ていたイノッチが一言。
「健はさあ、ちょっぴりあきちゃったんだよね~」

つまりメンバーと一緒の仕事だからこうなるんだろうって想像がつきます。
そんな空気が私は大好きです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:もっとやれ!

極めつけは1月18日にとうとう発売になりました、ライブDVDでの特典映像。
6人で打ち上げをやるという呼び出しで、キッチン付き会場に連れて来られた6人が、
料理しながら面白おかしくトークを繰り広げる。
カメラも殆ど隠しカメラ状態で、おそらくかなり素に近いんだろうなーと思います。

そして衝撃映像が!2回も!
多分ウィンナー焼くたびに思い出すよ、私は。

ここにキス魔がいるよ!( ・∀・) イイネ!


これはあれですね、その特典映像でイノッチ言っていましたが、
「(ほかのグループをみると)あ、そちらさん、三宅健が居ないんですか、残念ですね。うちにはおりますよ(ドヤ顔)と言いたくなるからね」
ってやつですね。
健くん、V6にいてくれてありがとう!

さらに。

本編でも例の「WALKー奇跡のキセキ」(←勝手なタイトル)は、残念ながら入らなかったのですが、
最後の最後の集大成の未遂事件は
もう暗転になってるのにわざわざカメラで捉えた映像をはさんで
入っていますので、はい、ごちそうさまという感じです( ´艸`)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。