Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わった・・・(・ー・)

次男の中学受験が終了しました。

やっと・・・終わった・・・
もうライフはゼロですわ・・・

結果としては長男と同じ学校で決まりました。
できすぎなくらいの結果で終わりました。

本人が唯一自分で行きたいという意思を持っていたし、
親としても求めるものに近い学校(こちら)だったので、
行かせてやりたい思いはこの3年間ずっとありましたが、
なにせ彼は成績の波が激しく、さらに得意不得意な教科の差があまりにありすぎるので、
最後の最後まで安定せずどっちに転ぶかわからない状況。

というわけで、そこはいわゆる「チャレンジ校」(←受験用語ww)で
本来の本命は2月2日に受験する学校でした。

それなのに・・・

2日の朝、38度の熱を出し、更にお腹をくだしてトイレに駆け込んでいる始末。
実は31日の夜から三男が同じ症状で寝込んでいたんですよ。
即隔離で二人を接触しないようものすごく気を使っていたのに。
なぜ?ひどい・・・神様ああ!!
熱だけならともかく、お腹はかなりキツイ・・・。

実力をきちんと発揮すればおそらく大丈夫なんじゃないかと思っていたのに、
この状況ではとてもとても・・・
それも勝負を左右すると思われる算数の時間に具合が悪いのがピークで、
全く書けなかったと泣きながら出てきました・・・。

(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

この時点でこちらも頭真っ白。
とりあえずまだ受けられる機会はあるものの、
とにかく狭き門なので、
ギリギリまで出願を受け付けてるほかの学校に出しに行くことも考えたり。

あとはかなり算数で手応えのあったらしい、
例のチャレンジ校が何とか引っかかってくれれば!!
神様お願いします~(つд⊂)

結果発表の日。
まず先に2日の学校の結果がわかり、そちらはやはりダメで。
一縷の望みにかけて連れと私と次男で
発表を見に行きました。
二人は別会場から向い、私は母に下の子たちをあずけてから単独で。

結果発表は予定時間より毎年早いので30分ほど早く行くものの、
どうやらもう出ているようで、
道すがらうなだれつつ戻ってくる受験生とその親をたくさんすれ違う。

ひー。
長男の時も、同じ状況で、この道がなんと長く感じられたことか!!

門の前に並ぶ塾のビラ配りをすごい勢いでやり過ごし、
あと50メートルほどというところでメール受信音が鳴りました。
あ、これは先についたであろう連れと本人からのメールだ!

こわいいいいいいいいい。

とりあえずもう目と鼻の先なのでメールは見ずに
掲示板に向かって走りました。

あ・・・あった・・・。

この瞬間に戦いは終わった・・・。
長かった・・・。
中学受験は親の受験とも言うけど、
自分で受けた方がもっと気が楽だよー。
ほんと、苦労させられました。

途中あまりに態度やら行動やらがひどいので、
こんなやつ全落ちして人生の厳しさ学びやがれ!
何度も何度も思いましたが、
それでは人生が変わってしまうので、それも本意ではなく。
胃がやられまくったのは原因の一端はここにありますね。

ε=(・д・`*)ハァ…

まだ手続きやらなんやらで忙しい。
そして、何より¥がすごい・・・
頭痛いのは続きます。

でも良かった。です。

いろいろと励ましの言葉いただいた方々に
たくさんのお礼を言いたいです。
本当にありがとうございました!

今回は年末から自分が体調崩して、実はちょっと手術したりしていて、
薬のせいか胃はずっとやられっぱなしで本当にきつかった。
挫けそうな毎日でした。

ずっとうざいつぶやきばかりで本当に失礼しました(^。^;)
でも労わりの言葉をたくさんいただいて、
それにとてもとても助けられました。

いろいろ連絡できていなかった方々にも、これからしていきますので
すみません、しばしお待ちくださいませ。

あー体回復させたい~!早く踊りたいよ~!
少しずつ頑張って行きます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。