Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金賞の快挙

四大陸選手権が始まりました。
今日は男子SPが行われ、日本三選手が頑張ってくれました!

バリバディのPVが解禁になりました。
なんというかスルーできないほどいろいろ話したくなる!

と、このように次から次へと、何だか怒涛のようにいろいろな事があるので、
何から書いていいかわからないよー(°Д°;≡°Д°;)

というわけでそれとは違うところからwww

ニュースでたくさん取り上げられていたので皆さんも目にされたと思いますが、
ローザンヌ国際バレエコンクールで、日本の菅井さんが金賞に輝きました!
これは熊川哲也氏以来の快挙です!

といっても、ローザンヌコンクールは賞がいろいろと変化してもいるので、
熊川さんが出場したときの最優秀特別賞という賞はありません。
該当者がなかったりして、廃止になり、
今では順位はつくものの、賞金などの差は殆どないようです。
希望するバレエ団には入りやすくなるそうですが。

菅井さんは全体で1位となり(金メダルはもらえるそうです)
スカラシップ賞という賞金と1年間の留学出来る権利をもらえる賞の他に
コンテンポラリー賞というこちらはコンテで一人にのみ与えられる賞に輝きました。

ローザンヌのようつべ公式チャンネルで
今回のローザンヌのファイナルの動画がアップされているのでご紹介します。

菅井さんのライモンダは32分ごろ、コンテは1時間16分辺りからです。

http://www.youtube.com/watch?v=ZrSeGgAC0_E

拝見した感想としては、本当にエネルギッシュな踊りをされる方だなと思いました。
画面でこれだけパワーが感じられるなら、生だったらもっとすごいだろうと思います。
特にコンテンポラリーではもう完成型を見てる感覚がしました。

ニュースで出身のバレエアカデミーの先生のインタビューをお聞きしましたが、
技術はもちろんだけれども、非常にタフで、スタミナがある、とのことでした。
体も完成されているし、そこで技術がこれだけ確立していて、
更に外に発散して訴える表現力を持っている・・・非常に新人らしからぬ、というか
今までのローザンヌでの受賞者の型とはまた違ってる感じがしました。

今海外のバレエ団ではクラシックと同じように
コンテンポラリーを踊る能力が必要とされているので、
これだけの力を持っていることは非常に強みかと思います。
この先、おそらく早いうちにトップダンサーとして
活躍してくださるんじゃないかなーと思います。

とても楽しみですねー。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。