Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四大陸選手権・男子SP

四大陸選手権が始まりました。
昨日は男子のSPが行われ、
高橋、町田、無良の日本三選手が頑張ってくれました!

この大会は3月のワールド前の貴重な試合ですし、
何かの代表決めなどの縛りがないので
ある意味失敗が許される。
どの選手も攻めな構成で演技に挑んできます。

ショートから四回転に挑んでくる選手も多かった。

大ちゃんはワールドへつながるようなプログラムに挑戦する場で、
まっちぃとむらくんは世界にアピールする大事な場です。

まっちぃとむらくんは20歳世代で、
大ちゃんとゆづのちょうど真ん中の世代にあたります。
上の世代が強くてなかなか代表枠に割ってはいるのが難しかったのに、
下の世代のゆづがシニアに上がってきて大変です(;^_^A
でも二人ともとてもとても素敵な演技をするんですー。
世界の人にもっと見てもらいたい。

$Believe your smile
むらくん、最近とみに色気が増してる・・・
むらくんは4Tを含むすべてのジャンプを完璧に決めて、
SP終わった時点で2位!!
ステップでちょっとバランス崩したくらいで、あとは完璧でした。
ここのところジャンプで崩れてる姿を見ていたので嬉しい。

$Believe your smile
まっちぃは四回転は入れなかったものの、すべて完璧で、
4位につけました。

この黒い瞳は宮本賢二先生の振付で2シーズン持ち越しプロ。
本当にこのプロは素敵で、音を大事にした振付で大好きです。
でもその分、後半に音が早くなっていくのに合わせて
ステップが細かい細かい振りで早いので、
音に遅れたりするとわかりやすい。
そうなると一番の盛り上がりのところでがちゃがちゃしているように見えてしまい、
印象が惜しくなってしまって、よく「こなしきれてない」というコメントを見かけました。

でもステップや振りを削ることなくずっと踊り続けてきて、
今回とうとう神演技を見せてくれました!
鳥肌ものだったー!

$Believe your smile

最後のポーズ。
この右手が好きです。
まっちぃは高橋選手のようになりたいとよく言っていて、
以前から手先に非常に気を遣う選手です。
このプロはそういう部分もとても生かしてるプロだと思います。

今回の会場は高地ということで
いろいろと選手にとっては普段と違う事も多いようで
皆苦戦していましたが、
まっちぃは黒い瞳プロに挑み続けてきたように
非常に強い気持ちで力を出し切ってくれました。
最初から最後まで全身が踊っていて素晴らしかったです!


大ちゃんは最初に予定した4Tー3Tのコンビネーションに挑みましたが、
残念ながら4Tで転倒でした。
でもきちんと最後の3Lzに3Tをつけてリカバリ。
3位につけています。

実はリアルタイム放送で見たときは
なんとなく疲れていてスピードにのっていないようにみえて、
いつものVASじゃないなーと思っていたのですが、
何度か演技をリピしているうちにそういうわけでもないなと印象がかわりました。

いつも一番最初の時は冷静で見られないんですよー。

でもあの世界観に入りきってない感じはしました。
というのも、やはり高地の会場ということで
スケーティングの感覚が普段と違うからなのではないかなと思います。
会場が狭い、という話は聞こえてきていないのですが、
結構フェンスギリギリまでいっちゃってるところがあって、
おっとと思ってしまったところが何箇所か。

最後のステップの後半もフェンスまでの距離を気にして
顔が付ききらないところがありますよね。
そこが足と上半身にずれがある感じで音に乗り切ってない印象を持ちました。

こちらが昨年末の全日本の神演技だったVASを
リピして見すぎているせいかもしれませんが、
大ちゃんのなかでこのプログラムに対して出来上がっている
音に対するスピードや動きの緩急が微妙なところでずれてしまったのではないかと。

ちょっと求めているものが高すぎるのかなσ(^_^;)

でもそういうものを差し引いても
合わせられるところはうまく合わせてよい演技だったと思います。
はじめの3Aまでの流れとかはやはりぞくっとするくらい滑らかで
そのあとの3Aのランディングもすごく良かった。
もっと加点ついてよかったのに。


三選手ともそれぞれが自分の持ち味を十二分に発揮して、
音や曲に対する細やかさが本当に日本選手は抜きん出てよいなーと思わせてくれました。

今日のフリーもがんばって!高地ということでスタミナが心配ですが、
同じように自分の持ち味を見せきって欲しいです。

それにしても、まっちぃやむらくんがワールド代表ではないなんて、
日本の層の厚さが恐ろしすぎる。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。