Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマチックサンデーに思わずハマってます その1

日曜9時放送中「早海さんと呼ばれる日」
ドラマチックサンデーという枠です。

楽しみにしてはいましたが、正直そこまで期待せずに見始めました。
いのっちの人の良い感じが見られるとといいなーと思っていた程度。
あとは設定が4人兄弟ということで、微妙に見過ごせない感じが。

オリジナルストーリーのため
事前にあまり詳しい話展開がわからないので、
“松下奈緒さん演じる優梨子が大家族の家に入る”らしい?
今のご時世にしては少し古臭い設定?と思っていました。

ところが蓋を開けてみたら、
流れが自然で妙にリアルな展開・・・気づけばハマってしまいました。

いのっち演じる恭一と優梨子は会社の同僚で、
話はいのっちがレストランでプロポーズをするところからスタート。
そこから結納、結婚式と進んでいくにつれ、
「ん?」と思う[早海家の事情]なるものが徐々に明らかに。

早海家は兄弟4人でお父さんは喫茶店兼スナックのマスター。
しかし実際にはお母さんが店を切り盛りしており、生活はかなりキツキツ。
対して優梨子の方は一人娘でかなり裕福な家庭のお嬢様育ち。
恭一も少しばかりそこは引っかかってるようで、
小さな見栄をはって嘘とか付いちゃったりしていますが・・・

お、いきなりトラブルの予感?と思いましたが
ちょっとおかしいとは思いつつも優梨子はそんなこと気にせず
純粋に恭一と結婚出来ることを喜んでいる。
実はお互いのことはそこまで詳しく知らないんだけど、
でもその人となりが好きで・・・という。
順調に新居も買って新婚生活スタート。
くーこの二人、お互い思い合っちゃってラブラブじゃない!

しかし好きだけですべてうまくいかないのが結婚というもの。
結婚はそれぞれの家族とまた新たな関係が生まれるもので、
そこにはいろいろな思い、そして出来事が起こりうる。
このドラマは優梨子が嫁となって早海家に入ったことで
「早海家」という大家族の中のちょっとした問題が
少しずつ上向きに変わっていく、そこを描き出したお話です。

兄弟は次男の要潤くん演じる研二が契約社員で、
三男の中丸くん演じる馨が今就職活動真っ最中だけど、なかなか内定もらえない状況。
四男の森永くん演じる優三はまだ中学生。

お母さんと一緒に家庭を支えてるのは恭一で、
結婚式前夜には「自分がいなくなって大丈夫?」とか聞いちゃって。
「お兄ちゃんには苦労かけたから幸せになってほしい」とか言っちゃって。
いい家族~みたいな雰囲気出していたのに、

結婚式の翌日。
いきなりお母さん家出。

なんですとー!?

取り残されたお父さんと三人の息子。
途端にめちゃくちゃな生活になります。
見かねた優梨子は自分が早海家に入り、お手伝いします!と。

でも優梨子もお嬢様育ちというだけあって、家事は殆ど出来ない。
さて、・・・?

はじめはその優梨子のダメっぷりが強調されていて、
料理がうまく出来ないとか、お金を使いすぎるとか、
家の中でも皆に対して空回りしていたり・・・
でも何があっても前向きで頑張ろうとする優梨子を
だんだんと早海家の面々も受け入れはじめ、
時には優梨子のその人を思う気持ちがそれぞれに影響を与えて
「どうせ俺は」というマイナス思考気味の男たちが少しずつ変わっていく。
とても温かい気持ちになれるそんなドラマでした。

長くなったので、続く。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。