Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶賛振付強化月間中

いろいろと放置ですみません。
メールしたいのに、なかなか出来なくてごめんなさい!
rさま、待っててね!←超私信

金閣寺の感想の途中だし、セクバニコンDVDの感想も書いてなーい。
来週にはワールドになっちゃうじゃん!

金閣寺はDVDを見始めたんですが、途中で止めました。
カメラアングルによって、なんとなく生で見た時とは印象が変わったりするなと思って、
それにあれは昨年の公演の録画で、NY公演を経て凱旋公演に至ったあの舞台とは
またちょっと違うところもあるんじゃないかなーと。
ということで、少し間を空けてからまた改めてじっくり観ようと思います。
真逆の新曲の威力に押されたというのもあったりしますけど。

3月はやはり年度末ということもあって、
生活のパターンが日々変化したりするんですよねー。
幼稚園生や期末テストの中学生は
3月に入ると途端に午前中で帰ってくるようになったりするし、
保護者会、懇談会ラッシュだし、
PTA関連は締めをして引き継ぎしてなんてこともあるし。

4月からの変化に合わせていろいろ準備するのに
なんだか手間がかかったりもするし、
連れの仕事もこの時期はイレギュラーすぎて
こっちが把握できないっつうの。

そんな訳でなんとなく落ち着かない日々の3月です。

ミュージカルのお仕事の方は3月に入って本格的に始まりました。
2012年前期がスタートです。
2月はオーデションで、末に会議をして台本全部作り直し、
配役発表した後はまずダンスのある曲から入ります。

というわけで今現在、絶賛振付月間中なのです。
作品は5年前に一度板に乗せているのですが、
今回も全部一から作り直しするつもりでいるので、
相変わらず暇さえあれば家でも職場でもレッスン室でもアヤシイ動きをしています。

今回は私の苦手なラップがあるのですよ。
ラップ・・・そこまで本格的な振りにはしませんが(子供だから)
リズムの取り方が根本から違うラップは作りにくいのです・・・
いろいろ(って何かは分かる人にはわかるだろう)参考にしながら
振りを考えてます。あと2週間で作るよ。

他の曲はもう大体出来たので、後は細かいところを詰めて
動いているのを見ながら変更加えたりするだけ。
移動とフォーメーション変化を増やして
常に動いているような振りにしようとしているので、
同じフレーズの中でいろいろな動きを考えるから、
結構量は膨大です。
考えながら書いた文字やら記号やらが自分で判別できないくらい
ぐちゃぐちゃと考えてます。

それなのに、それだけ頑張って考えて行っても、
やってもらったらイメージのようには仕上がらない事はざらにあります。

面白いんだけど、産みの苦しみなんだよなー。
だからぼーっと座ってるようでも頭はフル回転させてます。
余計な事を入れる余地がないので、読書が今出来なくてちょっと悲しい。

賢二先生もちょっと前に振付どんどんやってると書いてたし、
美姫ちゃんが先日のチャリティーショーのオープンニングとかの
フォーメーションとかをやっているのを見て
頑張らなくちゃーとか勝手に奮起しています(ノ∀`)

そういえば練習場所が変わったんですよ。
前よりも広くて、動きやすくなりました。
床の材質的にターンとかしやすくなったので、
少し振りの幅も広げていきたいなー。
でも滑べるので軸の取れていない子にはターンの練習をさせられない。
なので、ウォーミングアップの時に
軸を取る感覚を養うような動きを入れるようにしました。

滑るのでふざけてフィギュアのスピンの練習とかしてたら、
目が回ったよ・・・o(TωT )
あれって選手は顔つけないけど、それでも目が回らないんだもん。
すごいよ( ̄□ ̄;)
あとシットスピンは異様にきついです。

とかいって、私はスケートはさっぱりなんですけど(笑)


あと面白い話があった。

ウォーミングアップで、肩関節のストレッチで
後ろで手を組んで上体を前に倒してもらって、
その手を天井に向くよう押して回ってたんですが、
出演者の中に男の方がいらっしゃるんです。
その方は前から鍛えてるなーとは思ってたんですけど、
そのストレッチやろうとしたら、全然腕が上がらず、背中に張り付いたままなんです。

「おーい」とか言いつつ近づいていったら、
「違うんです!これは筋肉のせいなんです(((( ;°Д°))))」
と叫びました。
悪いけど・・・心の中で大爆笑でした。
広背筋鍛えすぎて筋肉が邪魔で腕の可動域が無いと。
そういうことでした。

・・・その時点で私の心の中では師範の姿がもやもやっと(笑)

どうみても、カリやり始めてから広背筋が鍛えられまくりだよねー。
あれで肩の可動域大丈夫なのかなー?

FDFの時の美しい鷹の舞の肩甲骨の動きは制限されてないだろうか!!
あの背中に惚れたのに!!!!!

お願いだから職業はアイドルだってこと忘れずにほどほどで。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。