Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国別目前!

「世界フィギュアスケート 国別対抗戦」がいよいよ明日から始まります!

基本、世界選手権でシーズンは終わるのですが、
(日本の資本により?)数年前から国ごとの団体戦という
新しいスタイルの競技会が行われるようになりました。

今年の出場国は日本、アメリカ、カナダ、フランス、ロシア、イタリア。
男女シングル各2名、ペア1組、アイスダンス1組で
各カテゴリーで順位を出し、1位を12ポイントとしたポイント制で
合計ポイントで争います。

なので、誰か一人が強くてもどうなるのかがわからないのがこの試合の面白さ。

公式はこちら
出場選手も確認できます。

基本各国世界ランクの上位の選手が出場しなくてはならないのですが、
この長いシーズンを闘ってきて、選手たちも多かれ少なかれ怪我等をしている人もおり、
何人かは出場辞退、かわりの選手が出てきていますね。

さて、日本からは
男子:高橋大輔選手、小塚崇彦選手、
女子:鈴木明子選手、村上佳菜子選手、
ペア:高橋成美&マービン・トラン組、
アイスダンス:キャシー・リード&クリス・リード組

男女共に層が熱くレベルの高いうえに
先日のワールドで高トラペアが台乗りしたこともあり、ペアも期待大。
ただリード兄弟の弟のクリスが怪我がかなり悪く、そこが心配です。
すごく力をつけていたところだったのですが、ワールドでもフリーに進めなかった(´;ω;`)
ペアもそうですがアイスダンスはなかなか選手が多くない(いない訳ではない)ようで、
リード兄弟が離脱したくても代わりがいないということなのでしょうか。
無理はさせたくないけれど、難しいですね。

さて、私はペアのショート、アイスダンスのフリー、男子のフリーの行われる
20日金曜に参戦予定です。
家の都合でどう考えてもペアの試合に間に合わなさそうで今落胆中・・・o(;△;)o
せっかく成美ちゃんが見られるチャンスだったのにー。

でも、男子までにはなんとしてでも行く!行くったら行く!

実は。大ちゃんのコンペを見るのはこれが初めてなのです!
今まで試合を会場で見たことがないのです!
試合はテレビで見るものだと思ってなんとなく生きてきてしまったのです!

さすがに海外には行けないし、日本国内だとしてもまだ地元以外の土地での場合は
なかなか踏み切れませんが、今回はせっかく東京で行われるのだから!

生で見る試合の緊張感がいったいどんなものなのか。。。
空気感を全身で味わってきたいと思います。

そして嬉しいことに、
男子はカナダのチャン、ケヴィン選手、
さらにアメリカのアボット、リッポン選手も来てくれます!
フランスからはジュベール選手が!イタリアからはコンテスティ選手が!
こんなに見たかった選手が揃うなんて夢のようです。
本当に楽しみですо(ж>▽<)y ☆


ロシアの男子が個人的には心配・・・

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。