Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N杯終了~

完全に乗り遅れてる・・・すみません。

先週末にグランプリシリーズの最終戦、NHK杯が宮城・仙台で行われました。

男子は羽生結弦選手、女子は浅田真央選手が優勝。
この結果を受けて、2週間後にロシアのソチで行われるグランプリファイナルに出場する選手が決定しました。

男子は大ちゃん、こづ、ゆづ、まっちーの日本4選手と、
カナダのチャン選手、スペインのフェルナンデス選手、
女子は真央ちゃん、あっこちゃん、ワグナー選手、コルピ選手、
ロシアのリプニツカヤ選手とタクタミシェア選手です。

まず男子がすごいですね、日本選手が6人中4人!世界選手権もオリンピックも国ごとに枠があるので、
この頂点を決める大会に4人も出るなんて快挙といってもよいのではないでしょうか。
そして、メンバーを見る限り、4回転の成否がまさに運命を分けるといった感じになりそうです。

大ちゃんは今回のN杯、中国大会の時よりはずいぶんと調子を上げていたようにみえましたが、
それでもなかなか4回転がクリーンに決まっていないことが気になります。
・・・とはいっても毎シーズン、しり上がりに調子を上げてくるので、
きっとやってくれるはず!と信じています。
SPのストールはだいぶこなれてきた感が。
正直今季のプロは両方とも私の中では無条件に好きとは思えない(好みの問題なのですが)
けれど、SPのステップは大好きです。早すぎてまだ途中でつっかかったりしてるように、
完成系はもうすぐそこに!という感じでファイナルでの演技を注目したいです。
FPは・・・難しいですね、題材が。
前半がゆったりに見えるのは、動きでそう見えるのであって、実際は早いのかなー?
生で見ないとなんとも判断できないのですが、現地観戦の方の感想だと、
すごくにじみ出る闘志があるそうなので、やっぱり生で見たいよー。
ゆったり見えるので、なんか調子悪いのかどうなのか心配でしょうがなくなってしまいます。
でも4回転が2回も入ってるのだからスピードが出てないわけではないんでしょうね。

ちょこちょこと動きをいじってるようなので、まだまだ印象が散漫なのが気になります。
でも最後のコレオグラフィーステップはすごく迫力がある!


そして今回のN杯はなんといってもあっこちゃんのフリーの演技がまさに圧巻!!
もうそれですべてが飛んで行っちゃった(笑)
やっぱり「O(オー)」は神作品となりそうです。
カメレンゴさん、素晴らしい振り付けをありがとう!

カメレンゴさんの振り付けのすごいところは、
その作品を象徴するような、作品のイメージをばんと主張するような特徴のある振りがあることだと思います。
それが力のある選手の演技と結びついたとき、非常に視覚的に印象の残るフォルムとなって
観客の目に焼きつけられる。
「道」の綱渡りやコレオステップでの両手、
「ピアソラ」でのピアノをたたきつけるような振り、
そして今回の「O(オー)」での指先の羽ばたき。
奇をてらいすぎず、それでいてちょっとあれ?今の動きちょっと違うと思わせる動きを
ちりばめてくるのが本当にうまいなーと思います。

んーーー、大ちゃん、来季はカメさんに戻してくれないかなあ・・・・

あっこちゃんの演技は実はルッツのエッジエラーなどもあって、
得点をすべて狙い道通り取れたわけではなかったのですが、
でも作品の表現として、あっこちゃんがしっかり練習してきて、
それこそ指一本の動きに神経を使って作り上げた世界観がとてつもなく好きです。

今後もファイナル、全日本とこの作品を見るのを楽しみにしています。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。