Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔Oh!My!Goodness!] LiveTour2013@大阪 Part2 MC篇

結局長くて分けないとwwwMCタイム篇です。
でも一言一句どころか、順番も定かではない。
思い出したら加えていく感じなので、めちゃくちゃなのはご了承ください。
ニュアンスでお願いします。



ラッキーガールさんに下で「上がっていくときは無表情で」とリクエストしたいのっち。素人さんにむちゃぶりと思いきや、「はい、わかりました。」って即答で答えてくれたそう。「いやーいい子だわー。」
「これファンサというより演出に参加してくれたって感じだよね。」(と確か坂本くんが言ったような)

いのっちはラッキーガールさんに指名されてびっくりして、結構テンパったそうで、
「今回初めてだったし、リハとかもそういう体(てい)でやってないからさー(どんな役割分担なのww)どきどきしちゃって慌てちゃって振りとかわからなくなっちゃって、剛くんが迎えに行くとき、あれ?これも俺がやるんだったけ?と思って、あれ違ったって」といった感じなことをベラベラしゃべり始めましたww
そこに健くんが笑って突っ込んでたので、
「出てっちゃって、あれ違ったって巻き戻ったりしてねえー」とか言ってる動きがおかしくて笑いました。

MCはまず大阪に帰ってきたので「岡田さん、言わないんですか」とはじまり、
准くんが「ただいまー」と言ったあとに会場全体の「おかえりーーーー!!!」
大阪人ではありませんが思いっきり声張り上げました。これ言うためだけに来たようなもんです。私。
大変、大変満足です。これだけで来た甲斐がありました。ありがとう大阪、ありがとうおおさかーーーー!「いいよねー」としみじみした後に「でもこれ森田さんが言ってもたぶん同じように言ってくれると思うね」といきなりブラックいのっちwwww
一度言おうとしてから、あ、という感じで「え、どんな気持ちで言えばいいんでしょうか」と戸惑う森田剛に吹きました。さすが舞台人wwwww
「大阪出身だという気持ちになってですねー」「思うだけならできますからねー」
だれがシチュエーションまで完璧にしろとwwww
そしておもむろに「ただいまー」「おかえりーーーーーー!!!」遜色ないのっかりのぶいファンww
「何かあれば大阪に戻ってくればいいよ。」

そして昨日大阪一日目だったけど、夜をどう過ごしたのかという話に。
「まず岡田さんは」「帰りました。」「帰ってどうしたんですか。」「SP見てました」(どよめき)「ああ、どこでCM入るのかとかwチェックするんですかww」「wwww今日もありますから。」「SPあるからって途中で帰らないでくださいね!」
ここでSPチームが集まってるんだけど、自分はこっちに来てるので参加出来ない、みんな大阪で集まってくれればいいのにねーー?とか言ってました。
「森田さんは」「帰りました。岡田君と一緒に」(一緒に?wwww)「え、SP見たんですか」「見てません」(なんやねんwww)「あ、でもちゃんと録ってますから」(ここでどよめきまくる会場とさわぐメンバー)
「森田剛が録画予約!!」「大阪に来る前にちゃんとセットしてきたから」(うそだろみたいな流れ)
「お前ちゃんとやってますみたいなふりやめろよー」と健くんが言うと「ちゃんと証拠写真出しますよ!」とむきになってる剛くんww「え、ほんと?あの録画予約の表みたいなのをぱちりとするとww」「もちろん」
といったような流れになったので、次の公演(仙台か新潟?)ではその写真が見られるかもしれませんw

こういうMCほんと楽しいからDVDに入れて欲しいんだけど、特定の番組名が出てるからカットかなあ。

「長野さんは、やはり(w)どこかに食べに行きましたか?」
「はい。肉食べに行きました。9部位くらい食べましたねー」「9?!ちょっあげてみてだくさいよ」
「えーと・・・」とあげて、4つくらいであれ?忘れたみたいになったんだけど、「今4つくらいしかあげてないけどすでに2つはわからなかったよ!!!!」と盛り上がるメンバー。最終的には「ブログ(ジャニウェブのくるぐる)に書きましたからそっち見てください!」
それからは長野博ともなればお店にすぐ入れるんでしょと言われるも「V6の長野ですって言って取ってないからねー。」と。結構長野くんの食関係の話が長かった。「魔法のレストランのステッカーを探す」とか「仕事で行ったときは記事にするからいろいろ聞くけどプライベートではそこまで聞けないから少しずつ」「でもシェフの方は基本しゃべりたい方が多いので、そういう心をくすぐるような事を言ってみる。そうすると、お、知ってるんですか!となって聞きやすくなったり。」という話で「わかる!そういうテクニックある!人から話を聞き出すテクニックってあるよね!」といのっちがノッてました。

それで、まほレスとひらパーの名前が出てきたので、昨日2代目ひらパー兄さん就任を発表した話に触れ、
坂本くんが「昨日ツイッターちょっと見てたらさー」と言い始めた!どよめく会場内!!
「え、坂本くん、ツイッターとか見るの?」「ていうか見れるの?」(気にするところそっちか!)
長野くんは「え、これって言って大丈夫?」と小さく言ってた。
坂本くんは「携帯でみれるでしょ、普通に。」と反論するも「俺たちにとってはスマホだけど、坂本くんにとっては電卓でしょ」と結構ひどい健くんwww
とにかく「コンサートについて何か書かれてるかな?とちょっと暇だったから覗いたら、全部ひらパー兄さん一色だった。」と言いたかった坂本くん。
そして「終わった後に坂本くんみてますかとか書かれちゃうよ!」と言われていました。(そしてやはり結構そういうツイもありましたw)

ここで末っ子のフォロー。「でも最近坂本くん、IT系だよね。」「ああ、パソコンやってるもんね」「これ言っていいのかな、あのファッションサイトのやつとか見てるよね」坂「ああZOZOTOWNね」ZOZOTOWNでBEAMS買ってるってラジオで言ってたね、そういえば。
「でもそういうのって怖くない?」「個人情報とか漏れてそうな気がする」「ああ、」
ここで岡田くんが「変なの買わなければ大丈夫じゃない?」と。その一言微妙とか思ってたら、
メンバーは「まあそうかもねー。」と流し気味にしたのに、健くんは「変なのって何?エロいやつ?」
ここでがくりといった雰囲気のいのっちが「あのさー俺たちみんな30OVERだからさ、気を付けてそっちいかないようにしてるのに、自分で行っちゃいますからね!やめて!」

坂本くんと健くんといのっちは一緒にお寿司屋に行ったそうで、そこの大将と健くんがまるで友達のようにやたらと親しくなってすごいノリでやりあってた的なことを報告。
健くんはそのお店は実は舞台で大阪に来たりした時はよく行くお店だったらしい。別にその日いきなり親しくなったわけではなくて大将がバッチを前にくれたからそれをつけてテレビに出たら、大将が感動して電話をかけてきたというようなエピソードを紹介してました。

長野くんの本「美味博愛」の宣伝が。いろいろな場所のお店を紹介してるので、ぜひツアーの時に行きたいよね。とか、ご活用くださいとの話。
ちなみに「カレーも北と南で違うでそれぞれのお店を入れてますから!」「え、カレーって違うの?」「どう違うの?」「北は…」とおもむろに説明を始める博。よどみなさ過ぎて覚えてないwwwというか途中であれ?って思い始めて、メンバーもそう思ったらしく「今、日本の北と南の話だと思ってたら、世界の北と南の話だったよ!。」
まほレスでインドにカレーを食べにいった話もしてました。手で初めてカレーを食べた話。

一方、大阪のごはん屋さんなどを聞かれてもよくわからない岡田くん。枚方についても、当時14歳で自転車で行けるくらいが行動範囲の限界なので結局よくわからない。なので、大阪出身だからといってまったくアテにならないよ、という話。ちなみに限界ギリギリのところにあるのがひらパーだそうです。

ひらパーってどんなところなの?っていのっちに聞かれて、なんとかっていうジェットコースターをまずあげてましたが、「あとカチコチっていうのがあって」(ここで会場から笑い声がおきる)「それ、何?どういうの?」
「マイナスを体験できる施設みたいなやつです。」「マイナス?」「なんか建物に入るとマイナス20度の世界が体験できるっていう」「あああ。それでカチコチっていうんだ。それ氷でできてるみたいな?」「えーと…なんて言っていいか…中に入るとドラム缶みたいなのが二つ置いてあって…」「…」
結局よくわからない施設の話でしたwww寒いというけどそれほどは寒くない、みたいな…。

「それってさー東京で言うとどう感じ?花やしきみたいな?」といのっちが言ったら、ふんと鼻で笑って「花やしきは…」と心外だぜみたいな顔をする岡田くん。
「え、なんだよ!」「花やしきと一緒には~こーんなだから!(親指と人差し指で小さいものをつまむような仕草)」とまだ言う岡田くんww「何だよ!ひらパーは東京ドーム何個分あるんだよ!」とむきになるいのっち。
「家族で行けるのがいいんです。絶叫系でキャーって言うのが好きな人はあんまりかもしれないけど」「いや、遊園地は家族じゃなかったらどうするんだよ、みんな家族で行きたいよ」それって花やしきと同じじゃない、ってちょっと思ったけど、要は絶叫系が売りではなく家族でわいわい出来るパークですよ、と宣伝してたのかな。

「まあでも地元のそういうのに貢献できるっていいよね」「俺は団地だからな」「あ、でもいのっちは映画になった」「あ、そうだ、ピカ☆ンチっていう嵐がやってくれたやつ。いまだに言われるもん、「いのっちさん、嵐が来てくれましたよ!」って、それ俺も一緒に行ったから!!」
坂本くんでいうとどこ?と聞かれ「え?亀戸?亀戸天神とか…?」「ずいぶんマイナーなとこ行ったね!!」(爆笑)


告知というか宣伝が始まり、まず大人買いバック、実演して大きくなることを紹介。
そしてその中からCDが出てきて、特典の写真などの紹介。「ここでしか買えませんから!CD屋さんに行って「長野くんが特典ついてるって言ってました!」とか言っても付いてないから!!」「ははは」みたいなコントような二人ww
そして星型のお願いごとステッカーの紹介から、本日のお願いごとをいくつか叶えてくれることに。
*いのっち、この後すぐに車で舞鶴まで帰らなくてはなりません(ここで、え、俺が?と驚くいのっち)車の運転に自信がないので(ああ、この人が帰るのね)運転変わってください(結局俺が?行くの?、会場爆笑)でなければ応援してください。「応援ならできるよ、応援なら!」
*アメリカから来ました。健くんに英語でメッセージを言ってほしい。(よく聞こえなくて、あとからの説明によるとキラキラしますように、みたいなことを言ったとのことでした)
*長野くんに「今でしょ!」とやってほしい(まほれすの予告で言ったやつね)
*5歳の男の子、熱が出そうなので岡田くんに元気になるおまじないをしてほしい(そしてひらパー兄さんの決め台詞をやる岡田wそれも噛みまくって何度もやり直ししてた)
*ミュージカルスター坂本くんに明日から社会人(だったかな?)になる私にオペラ調でエールを送ってほしい。(ミュージカルスターのおれになぜオペラ!と言いつつやってくれるまー、「あえて頑張らないで自分らしくって言いたい」と。結構真面目にオペラになっていたんで、このままいくか?と思ったら途中で「千の風になって」になったw)
*坂本くんにとんでもなくすごく打ち抜いてほしい。(途中まで打ち抜くの意味が分からなかったみたいで、バキューンてやつね、と健くんに言われて「ああー!」と言ってました)

あれってその日にこんな風に読まれるのね。
チケ取れなくてCDだけ買って書いてる人もいるだろうと思うんだけど、それで読まれてたりしたらどうなんだろー?

ここからVTRに。今日は大阪のグッズ売り場に向かう6人の映像でした。
積まれたCDにべたべた触る剛健。

ここでCDを買って、お願いごとを書いてこうやって貼るんだーと興味津々。
「そこで僕たちもお願いごとを書いてきました~!」
こういう時必ず☆をきちんとカメラ目線で見せる博。さすが。

「坂本さんは」「僕は“みんなのお願い事がかなうこと”」(まじ、保護者…いいリーダー過ぎる…)
「長野さんは」「“ひらかた兄さんがひらかた兄さんでいられますように。魔法のレストラン見てね。」「番宣かよ!」「あとひらかた兄さんじゃないから!ひらパーにいさんだから!!」意味も分かりにくい上に間違いを指摘されるwww
「岡田さんは」「秘密です。」
「森田さんは」「井ノ原くんのおやすみコメントがみられますように」(会場どよめく)「そのお願いはもうすぐ見られます」(さらにどよめく会場)
「三宅さんは」「僕も秘密です。終わったら見に来てくださいってことで。」

と、おあずけをくらった感じでしたが、終わってからはちょっと見に行く余裕もなく…
観に行ってこられた方の報告によると、岡田くんは「ひらパーに来てね」(お前も宣伝かwww)健くんは「二時間半キラキラしていられますように」だったそうです。健くんのこういうところがすごく素敵だなって思いました。

そしていのっちが「剛くんのお願いごと叶えます。」といったこと言ったような…それでおやすみコメントにうつりました。

白いシーツの上に横たわるいのっち。
「やっと2人きりになれたね。」「何?今コンサート観てるの?大阪城ホールで観てるの?」(あ、新録りなのね!)「ちょ、バカやめろよ… 」(←何がwww)「しょうがないなぁ」「おやすみ!チュッ♡」
会場内叫び声がwwww
いのっちの一人芝居結構好きだww

そしてここで照明が落ちて、後半の歌に行きました。

長い・・・でも結構落ちてる気がする…MC盛りだくさんだよね。



しかしまほレスとひらパー兄さんの話がほんと多かったですww

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。