Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サカイ祭り

突然ですが、ここ2,3日で急に蝉が鳴きはじめたような気がしませんか?
今年は梅雨明けが早くて暑い日が続いたのに、
かんかん照りでも蝉の声がしなくて、
地震の影響か異常気象かと思っていたのですが、
ここにきて普段程度の声を聞くようになった感じが。

その理由を今朝のZIP!でやっていたのですが、
なんかばたばたしていたところで聞き逃しました。
聞いていた方、教えてくださーい!



さて、おとといと昨日でぷちなサカイ祭りをやっていました。
サカイ…と聞いて誰を思い浮かべますか?

答えはSカイマサトさんです。

ということで、おとといは「ゴールデンスランバー」を。
昨日は「武士の家計簿」をDVDで観ました。

「ゴールデン…」は震災で地上波放送が吹っ飛んでしまったのですよね。
いまだに放送されない(と思うんだけど)のは
やはり舞台が仙台だからでしょうか?
待っていてもだめかなと思い、借りてみました。

とても面白かったです。
のっけからYシオカヒデタカさんの演技で引き込まれました。
「人間…生きててなんぼだ…」
こんなせつない表情で言われて、心に焼きつかないはずがない。
そしてやはりというか。
このセリフが最後、一番のカギのセリフとなってました。

とにかく出てくる人みんな演技派で、無理がない。
配役が素晴らしかったです。
TケウチユウコさんもGキダンヒトリさんも良かった。
Nガシマトシユキさんが警察側の非情なスナイパー役で出ていたのですが、
顔が全く違う(演技で)ので、途中ひょっとしてこれはNガシマさんではないのかと思いました。
でもやっぱりNガシマさんだった。びっくりしたー。

そして一番印象的だったのは、原作者があてがきをしたという、
キルオのHマダガクさんでした。
最初の身のこなしはスタントなのかな?どうなんだろう?
でもすごく自然だったので、アクション派なのかと思いました。
連続殺人者なんだけど、どこか透明感を残す存在。

とにかく強烈な印象を残す役者さんですよね。
今まで申し訳ないけど名前を知らないでいました。
思わず観終わった後、即効ネットで調べてしまいました。

でも絶対どこかですごく観ている、と思ったら、
インテルのCMでした(o^-')b
新入編集者の役で、Iガワハルカさんの家にはるばる訪ねてくる、
「ぱん、ぱぱぱーん」
ってつぶやく人です。
そうだー納得納得。すごく印象強い人だもの。

これからも注目の役者さんですよね。

Kガワテルユキさんは相変わらずいい仕事してます。
腹に一物ありそうなキャラをやらせたら右に出るものはいないですよね。
さりげにNミオカカズキさん発見。

いろいろな伏線が全部生かされてて、最後納得!でした。

でも一番最初に思ったのは、
「総理の警護にあたっていたSPが巻き添えになっちゃったよー」
でした。SPってやっぱり大変…。あそこに井上がいれば!!

…でもそれじゃ話が続かないってヽ(゜▽、゜)ノ



次に「武士の家計簿」

真っ先に思ったのは、
やっぱりSカイさんは時代劇が似合うーーー:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
着物が似合うからかなあ。
姿勢がいいし、ぴしっと正座した姿が決まってる。

それでもって時代劇ではすごく知的な雰囲気を醸し出すので、
そろばん侍、似合ってます。
でもそろばん侍って、ぜんまい侍(教育テレビ)みたいな響きなので
画面で言われる度にぷっってしちゃいました。

すごく淡々と人生を綴っていく感じのお話で、
最後のフケていく様がまた特殊メイクの腕の見せ所でしたね。
史実に基づいているのもありますが、
あまり嘘のない感じでとにかく淡々と。
伏線とかはあまりなくて、
ぽんぽんと要素が羅列していく。
いろいろな世代に受け入れやすい感じのお話しの流れでした。

そこまでドラマチックではないので、
中学生の息子はあまり興味を引かれなかったようですが、
一人の人生としては十分ドラマチック。
幕末のお話ではありますが、その時代に身を置いていたら、
まさにこういう感じなのかなという流れでした。

最後の「おんぶ」は泣けましたねー。

途中、Nマグチさんが2回、「お前のお弁当うまそうだな」
繰り返し言う役で出てきたのがおかしかった…
え、出番これだけなんだ。

結構家族以外の役はその都度出て流れて行ってしまう。
すごい年数の話を一気に進むからしょうがないのかな。

意外とマゲが似合ってましたo(^▽^)o

あとはクヒオと料理人かー。ジョーカーも観てなかったりします。

とりあえず次はもう8月になるので、
クライマーズハイに戻って、Tツミ祭りに戻ろうかなあ。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。