Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の0

感想等としてはまだ鉈切りもフランケンも書いてないのですが、
とりあえず一言だけ。

昨日観てきました。お友達のおかげで舞台挨拶も見ることが出来ました。本当にありがとう!!


本編は。
わかってたけど号泣。
ものの5分もしないうちに泣いた。これは件の原作者を笑えんわ…。

原作との違いとか全く気にならなかった。原作をそのまま映像にしたわけでもなかった。
映像からのアプローチとしての大切なところは全部表れていたと思う。
登場人物の役者さんがすべて力量高く、その人たちが本気で取り組んでたと言うことが映像を通して伝わってくる。

戦争ものとしてどうかとかなんとかかんとか、
綺麗事とか賛美とかもうどうとかこうとか
言いたい奴は何やったって言うんだし。

そういうの全部跳ね飛ばすものすごいパワー持った作品となったと思いました。
見て、感じる、エンターティメントとはそういうもの。
人と合わせる必要もないし違って当たり前。
どう感じるかは全部内面の心に寄るものなのだから。

でも「あなたがどう感じるか知りたい、これを見て心ふるわせてほしい」
そう思ったら他の人におススメすると言う基本にのっとって、

ぜひ観に行ってください。と言いたい映画です。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。