Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAPPY HAPPY BIRTHDAY!MASA!

坂本くん!43回目のお誕生日おめでとうございます。
抜群の歌唱力、ダンス、そしてスタイル、全く年を感じさせないので、毎年年齢を数えるこの日はただただ驚くことしか出来ません。
毎年同じことを言っているような気がしますが、坂本くんがリーダーとして常にグループを一所懸命引っ張ってきてくれたことが、今の6人の関係の核を作り上げたのだと思います。その必死な姿を見てきたメンバーが自分の力で立つことに頑張ってきたからこそ、一人ひとりが成長してきたんだろうなと。
ここ数年はそうやって一人で立ち始めたメンバーを引っ張るよりも、見守るような存在になって、本人の肩の力も抜けたのかなと思います。6人でいると一歩引いて立つ姿をよく見せているような気がします。
それでも何だかんだと他の5人は坂本くんの存在に頼ってるんだろうなあ。坂本くんと一緒になると途端に楽にしゃべっているメンバー(特に末っ子)を見てそう思います。
これからも大きな枠のような存在で、そのプロ意識の高さで、V6を引っ張ってください。
この一年が坂本くんにとって素晴らしい一年となりますように。

今年前半は私は何だか坂本くんをいろいろと心配してしまって、胸が痛くて痛くてしょうがなかったです。
今になって振り返ると、単なるちょっとしたことから後は私が勝手に想像(妄想)しまくった挙句に深みにどんどんはまってしまっていたわけで、もう何だったんだ。
しかし一時は真面目に寝ても覚めても坂本くんことを考えてばかりでもう胸が痛くて仕方なかった、これは恋?恋なんじゃなかろうか!ってなくらいに(笑)

考えてみたら、私がV6というグループを大好きになったきっかけは坂本くんの存在だったということを思い出したんですよね。
もう一度注目するようになったきっかけは岡田くんですが、歌を聴くようになって、何この人特にすごいうまい!と思い、そうしたらそれがミュージカルの舞台にJ事務所関係なく個人でオーディションを受けに行って合格しちゃうようなスターだと知ったのがまさに青天の霹靂だったんです。
やっぱりミュージカルの指導をしている人間として、それは聞き捨てならない!的なwwww。
私がJ事務所というものにそれまで勝手に作っていたイメージが崩れた瞬間でした。
だから今のこの楽しい毎日があるのはある意味坂本くんのおかげなんだなあと改めて思いました。
ありがとう、坂本くん!

たくさんの感謝と共に、これからも応援します!



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。