Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「YASHA」について語ろう

「ジウ」の流れから「YASHA」について思い出し、語りたくなりました(*^.^*)
あ、「ジウ」の原作読み終わりました。面白かったー。
これについてはまた感想を書きますね。
ドラマの方は録画はしたものの、まだ観られてません(ノ_・。)

それよりも今回は「YASHA」です

「YASHA]がどのくらいの認知度かわかりませんが、マンガ好きなら名作として認知されていると思います。
原作は吉田秋生さん。

YASHA (1) (小学館文庫)/吉田 秋生

¥630
Amazon.co.jp

文庫本の方を貼り付けてみました。文庫本の表紙は初めてみたけどいい!(°∀°)b

これをIトウヒデアキくん主演でドラマ化したのが、2000年春の金曜ナイトドラマでした。
金曜ナイトドラマ枠の1発目でしたね。
Iトウくんはこれが初主演だった。
それなのに、ものすごいヒューマンドラマで、かつ双子の役を両方演じるという大役。
新人で滑舌がちょっと悪かったりしましたが、でもかっこよかったんですよ!

主人公の有末 静
$Believe your smile

と双子の弟 雨宮 凜
$Believe your smile

結構絡みも多かったのに、自然なシーンが多かった。
スタッフの力の入れ具合がわかる。

もう10年前かあ…でも今見ても面白いと思います。
バイオハザードものでアクションもの。
でもって重い愛憎劇。
実を言うとドラマしたときはまだ原作が連載中だったので、
ドラマの結末と原作の結末は違ったりします。
でもどっちもすごく良かったし、泣ける・°・(ノД`)・°・

もう前のだから映像貼っちゃおうーー。オープニングがまたすごくいいんですよ!
コメントが出てしまいますが、うるさかったら下の吹き出しマークを押すと消せます。

ね、かっこいいでしょヾ(@^▽^@)ノ
これ良く見ると白Iトウくんと黒Iトウくんがいる。
あーーーー!これかあ!ラストかあ!色分けまでは気づいてなかった!(←今認識した)

結構豪華キャストなんですよ。こんな人も出てますよ。
$Believe your smile
静のガードドッグ(笑)ケン役にAベヒロシさん!

$Believe your smile
原作とは随分キャラ設定が変わってますが、静の親友の茂一役にKシワバラシュウシくん。
茂一はいきなり盲目設定になっちゃってたけど、それも脚本はうまく生かしてたし、
Kシワバラくんもうまかったなあ。

あと母親役がOオツカネネさん、雨宮役がIワキコウイチさん。

静と凜は遺伝子操作で生まれた特殊能力を持つ双子だけど、
様々な事情で離れて暮らしてました。
それが静が日本の大学で研究の手助けをするために呼ばれ、
日本に帰ってきたことで茂一と再会し、双子の弟の存在を知る。
静はそれまで弟がいるとは知らなかった。
凜はずっとそれを知って育ってきた。

静は母親が連れだして沖縄で暮らしていた何年かで愛に囲まれて生きてきた。
凜は憎しみの中ででしか育ってきてない。

そういった複雑な生い立ちが二人を対決へと導いてしまうのですよね。

ばんばん撃ち合っちゃったり、まあ際どいシーンとかもあるし、
深夜枠を存分に生かそうぜ!みたいな意気込みで作られています。
でもそれですごく厚みのある話になっていると思います。

そういえばこんな方も
$Believe your smile
Fキコシさん!いい味出してます。やぱりFキコシさんサイコー(・∀・)
こんなところ切り取ってごめんね。でも怪しい感じが出てるでしょww

あと静と凜の子供時代を演じているのが
$Believe your smile
Eンドウユウヤくんです!

ちょっとここまでーー。つづく、かも。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。