Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑いよ~とりあえず日常もろもろ

昨日書いていた後輩たちのコンクールの結果ですが、
一応賞に入ったので今日の特別プロに出演していました。
そのうちテレビで放映されると思います。
最高の結果ではなかったけど、よく頑張ったと思います。
お疲れ様でした!


昨夜は母からいきなり電話がありました。
「観てきました!」
「…は?」
「観てきたよ、あなたが言っていたやつ」
「ああ、コクリコ坂。どうだった?」
「すごーく良かった!まさに私たちの時代よ!」
「でしょう?」

ということでいたく感動してくれていました。
母は港の見える丘にある女学校に通っていたので、
まさに地元まんまだったみたいです。
駅とか電車とかもとにかく当時が思い出されて、
懐かしくてうれしかったとのこと。

というわけで、60代の方にはとてもお勧めということですね!

そのままNHKの特番も観ました。
親子ということに焦点を当てた番組。
NHKということもあってとても丁寧に作られた番組でした。
駿監督はやっぱりプロ、というか
人の上を行く人なんだなあと思いました。
印象的だったのは、ゲドの試写を観た後の駿監督の表情。

ゲドがとてもナウシカに似ていて(やっぱり!)
そのことが息子が自分の仕事をどう見てきたか
ということを突きつけられた気持ちがしていると。

アニメの仕事が忙しくなって、
ほとんど顔を合わせる事のないまま
親と子の時間を取れずにいて、
その中で作っていった作品を
吾朗監督が食い入るように観ていたのだと言うことを
ゲドを観ることで知ったという…

親子の物語だなあ。

コクリコはやっぱり手放しに褒めることはできない
(そこは先達としてのプライドというものでしょう)
けど、認めてはいるんだということがわかって、
良かった、良い番組でした。


今日は友達のMちゃん(六本木デートにつきあってくれた一人)が
演出した作品を舞台にのせる発表会があったので、
観てきました。

途中で主役の女の子が技術はあるのにどうしても恋心が表現できなくて
非常に困っている、という相談を受けました。
思いつくままにアドバイスもしましたが、
とりあえず出来るだけのことはしたものの、
なかなか難しかったみたいです。

うーん、観た感じでは頑張っていたと思うし、
演出ももう少しわかりやすくやってあげられる部分もあったと思ったり。

コンテの世界で生きてきた彼女は
表現という部分ではちょっとハードルが高いのかも。
観客目線で作ったらもう少し細かい演出入れた方が良かったと思うよ。

表現って難しいけど、やっぱりある程度はそぎ落としていって、
観ている側にへわかりやすさも必要だよね。

Comment

1. また暑さぶり変えしてきましたね。  


あるさんこんばんは、こちらに来ました!
後輩さん達コンクール入賞おめでとうございます。頑張った結果が出て良かったですね!
テレビ放送されるのですね、楽しみですね!私もテレビで観てみたいです。
前のブログの小旅行の夜景の東京タワーのお写真も素敵でしたしあのホテルに宿泊なんて本当に羨ましいですし素敵な小旅行でしたね!
私も大阪のRッカートンホテルには娘のクラブの祝勝会で行った事ありますがやはり施設もサービスもとても素晴らしかったです。
コクリコ坂も観てみたいと思っていた映画なのですがあるさんのお母様が楽しめたようで私も母を誘って行ってみようかと思いました!
そして舞台の表現ってとても難しそうですよね。観ている人を惹き付け感動させるそんな演技まさにD輔さんの演技なのですが、早く新プロ見たいですね!(話しがズレてしまいすみません)
  • posted by みわ 
  • URL 
  • 2011.08/10 21:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

2. Re:また暑さぶり変えしてきましたね。  


>みわさん
さっそくのコメント、いつもありがとうございます!表現の話は実はまさに大ちゃんのピアソラの表現のこととか思い出しました。亀先生とのやりとりと吹っ切れた全日本の演技。うまくまとめられないので記事からはカットしたのですが、同じように思ってくださってうれしいです!
早く新プロ観たいですよねー。
  • posted by ある 
  • URL 
  • 2011.08/10 22:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。