Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「WALK」すばらしい

フレンズでも忙しかったけど、
少クラチェックはやっぱりはずせなかった…
朝出かける前に再放送を実家で確認しちゃいました。

結果としては、朝のばたばた感だらけで
下二人がうるさくしてるし、ちょっと遠慮感もあって集中できなかったけど、
セクバニがまさにフルナンバーだったので感激しました!
でもやっぱり5歳児の前であの曲を自分の母親と聴くのはある種の照れが生じますww
家族団らん中のテレビのドラマでキスシーンがあった、みたいな?(古い)
でもうちの親は「今は嵐でしょ」と言うんだよー。
嵐も好きだから別にいいんだけど、
「V6なんて古いんじゃない?」発言にはぶち切れて
「何言ってんの、今またきてるんだよ!」と力説しておきました。
なので、皆さんで時代は再びV6にきてるようにしてくださいませww
うちの父にいたっては「韓国のーーーピーーーー(自主規制)」
うがああああああああ!

気を取り直して。


ラストの首ふりとNガノくんの「カモン!」と
Sカモトくんの「UP&DOWN Lady!」が入った
完全バージョンは少クラだけ!!

少クラ、本当にいい仕事してくれます。

もう一曲の「WALK」は振付なしの歌いあげバージョン。
この曲聴けば聴くほどハマる…。
最後のIノッチ→Oカダくん→Sカモトくん&Gウくん→Nガノくん&Mヤケくん
と歌い継がれて重なるメロディラインが好きだーーーー!
一番だけのショートだったけど、見られて幸せでした。

MステはV6ファンにはちょっとな構成だったなー。
トークも今更なOカダくんの筋肉話で格闘技やってるとかインストラクターネタ、
なんで今頃?サウナで絞ってる話の方が面白いよ。
6人に話振らないし、うつりもしない。

は!もしかしてあれ?DVD発売日だから?遠回しな宣伝に気を遣ったの?他局だから?

そして悲しい事実…やっぱりねー2位かー。しょうがないかー。
ぶつけられたからなー発売日。
まあギネス記録がかかてるわけでないし、2位になることもすごいからね。
蝶かなんかも2位だっけ?蝶もいい曲だし、あれはダンスもすごいのに。

実をいうとMステは帰ってきてちょっと時間があったから編集しようとしたら
手違いで消してしまった…(/TДT)/

んーでも上記のようにイマイチな内容だし、
後半カットのバージョンだし、Mヤケくんの衣装がぶかぶかで
ちょっと、と思ってそっちばかり見ちゃうし、
少クラがあるからいっかーとか思ってしまいました。
クランクアップの日の夜だから草食系な顔は貴重だったかもしれないけど。
撮影終わったらまたトレーニングとか嬉々として再開しそう。

衣装はカミスンが一番良かったなー。全部あれで良かったのに。
Gウくんの帽子は少クラの「WALK」のやつが一番似合ってるかな。


雑誌『CUT』のOカダくんの写真が美人さんですよー。
Oカダくんファンは必見ですよ!
記事はコクリコの特集ね。
すごく面白かった。Hヤオ監督は何言ってるかわからない人だと言うことがわかった。
Hヤオ監督のインタビューだけだったら「は?」って感じだけど、
Sズキプロデューサーの話が続けてあるので、
めちゃくちゃ面白かったです。
まあジブリが好きでないとちょっと、かもしれませんけど。

実をいうと『SEDA』も美人さんでしたよー。

想い出のメロディーの司会ぶりが合格点だったのか、
紅白Iのっち司会説が浮上してますねー。
Uドウさんの方がカミまくってたので黄色信号らしい、
といった例の微妙な週刊誌ネタを披露しておきます。
でもほんとだったらいいなー

また何を歌うべきか考えよー。(←自己満足の世界ね、楽しいから)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。