Believe your smile

笑顔になれる何かを探して。 フィギュアスケートとV6をこよなく愛しつつ、忙しい日常の中で見つけた様々な事を語ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジウ、見終わった!

ananの次号予告のOカダくんがあまりにも美人さんすぎて、
思わずふらっと買ってしまいそうになりました。
くそお、なんでそんなに美肌なんだ!運動してるから代謝がいいんだろうか。
京都のサウナのおかげなのか!
なんてこと考えながら、次男のための過去問題集を買ってきました。
過去問、1校に付き2100円はする…高い…(w_-;

そうそう整骨院に通いだして1週間が過ぎましたが、
肩から首は治った!すごい!

でも首が右に傾く癖があるので、ほっといたら多分またなるんだろうなー。
首の傾きは骨盤の曲がりがさらに肩、首へのゆがみへとつながっているのではないかと思っている。
体全体がシンメトリーにならない限り、逃れられない宿命てなことで。(大げさな)

足首はなかなかよくならないです。
固定するのをやめて、伸縮性のあるテーピングに変えて外旋内旋しないようにしたうえで、
レッスン等をこなしてみましたが、悪くはならないけど、良くもならない感じ。
右と左の足の形もすでに全然違うとの指摘を受けました。
そりゃ右が効き足だし、どうしたって右でやることが多いからなあ。
というわけで、痛みも実は慢性的なもの。


さて、ジウの最終回まで、やっと見終わりました。
一言。Iイダキスケさんが出てない!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

第9回で最終回と知った時点で予感はしていましたが、
話の後半は一気に(原作に比べ)スケールダウン。
もともと歌舞伎町一斉封鎖の映像が撮れるだろうかとも思っていましたが、
そこで繰り広げられる非人道的な行いの数々もさすがにテレビでは使えないと思っていました。
でも歌舞伎町=独立エリア設定がある以上、
デモ隊みたいな集団が立てこもるのがサッカースタジオっていうのは無理がありすぎる。
誰もいないサッカースタジオで立てこもっても意味ないじゃん。
お店も何もなくて食べ物も何もかも外部で調達するような場所ではねえ。

たぶん撮影許可が下りるところとかの関係なんだろうなああああああ。

というわけで、Iイダさん演じるツンデレな沼口が殺されてしまう予定だったシーンは
あっさり脚本からカットされてましたo(TωT )
ま、死んじゃうより生きていてくれた方がいいけどね。
でも最終回は出番なしかあ!( ̄∩ ̄#

しかし、深夜番組にしては豪華俳優陣をたくさんたくさん、使っていましたね。
話は大筋ははずれてないけど、多少登場人物は絞っていましたが、
最後はさすがにこの人どの階級…?みたいな状態だったもの。
黒幕が原作ではいい人なはずの小野さんだった時にはうひょ!って思ってしまいました。

でもうまくまとまっていたと思います。脚本家さんは苦労しただろうなあ。

大沼都知事がJンボさんで、喜びました。
JンボさんもYASHAに出てたんだよねー。あれ以来Jンボさんも応援してます。
あの役もツンデレだったな。ツンデレ好きなのか私?
それでもって、最後にいい人な役どころで目立ってた!

あーでも都知事が誘拐されるところでは、またもやSPが犠牲になってた…。
仕方ないとはいえ、やっぱりSPって…大変な職業だよ。しくしく。


たぶんダブル主演という時から、伊崎は原作ほどはどうしようもなくならないだろうなと
思っていましたが、最後はSATに復帰してるし、うまく帳尻があってる状況に持っていってました。
全部やらかしたのはYウヤくん演じる白石ってことになったな、結果的に。

もしかしたら続編でも作る気なのかなというような含みのある終わり方だったですね。

とにかくKロキメイサさんのアクションがめちゃくちゃすごかった作品でした。
うちの父はKロキさんのファンでもあるけど、
踊ってる(フラメンコの修行にスペインに行ってた番組を見て)Kロキさんのファンになった人なので、
今回の作品は薦めづらいです( ̄ー ̄;

次のナイトドラマはクドカン脚本のKミキくん主演のホームドラマ?かな?


JOまであと二日だ!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ある

Author:ある
ぶいな6人大好き!
フィギュアスケートの大ちゃん、あっこちゃんを中心に日本選手を応援しています。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Twitter

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。